寺院概要・アクセス

遍照光院

078-681-0750

〒652-0806 兵庫県神戸市兵庫区西柳原町9-5

【参拝時間】10:00~16:00 盆・彼岸のみ/9:00~17:00

寺院概要・アクセス

宗派を問わず墓じまいもお引き受けします

様々な様式のお墓をお選びいただける寺院

納骨堂

当院は真言密教の伝統を継承する兵庫にある寺院です。
本尊の千手観音菩薩像・大日如来・不動明王・弘法大師が安置され、僧侶の勤行でお骨をお預かりしているご先祖が常に供養されております。
宗派を問わず納骨を受け付けておりますので、納骨堂をお探しならお気兼ねなくご相談ください。
墓参の感覚でお参りしていただけます。

兵庫からアクセスが良く参拝しやすいお寺

納骨堂のある会下山別院までのアクセスは、JR兵庫駅より徒歩15分、湊川・湊川公園駅より徒歩10分でございます。
こちらは駐車場も完備しており、お車でも参拝していただけます。
アクセスの良さから「参拝がしやすい」とのお声をいただいております。

真言宗 別格本山 じゅず大師 遍照光院

住所
〒652-0806 神戸市兵庫区西柳原町9-5
電話番号
078-681-0750
FAX番号
078-681-8205
参拝時間
10:00~16:00
盆・彼岸のみ 9:00~17:00
住職
代表役員 田中康信
法務内容
年忌供養、葬儀、納骨、星供、春秋彼岸法要、盆施餓鬼法要、十夜法要、弘法大師誕生会法要
補足
※高野山遍照光院とは別法人です。
アクセス
JR兵庫駅下車南側高架沿を東へ約400m
国道2号「浜崎通」交差点を北側へ、JR高架沿南側を東へ最初の辻を右折阪神高速、柳原IC

真言宗 別格本山 じゅず大師 遍照光院

住所
〒652-0043 神戸市兵庫区 会下山町1丁目11-14
電話番号
078-511-0750
参拝時間
10:00~16:00
盆・彼岸のみ 9:00~17:00
アクセス
JR兵庫駅より徒歩15分
神戸電鉄湊川・神戸市営地下鉄湊川公園駅より徒歩10分

沿革

本尊 弘法大師(柳原本院)、千手観音(会下山別院)
寺宝 観経曼荼羅 (江戸時代) 木像毘沙門天(室町時代)
1868年(明治元年) 兵庫区佐比江町において、通称「佐比江のお大師さん」としてお参りがあった
1873年(明治六年) 「珠数大師」・・・円鏡師
1885年(明治二十二年) 円鏡師遷化
1894年(明治二十七年) 本鏡師、円鏡師の後を継ぐ ※1
1898年(明治三十一年) じゅず大師遍照光院として新発足 (神戸新聞創刊)
1907年(明治四十年) 兵庫区西柳原町に移転
1925年(大正十四年) 遍照光院改装増築
1939年(昭和十四年) 本鏡師遷化
1939年(昭和十四年) 清澄師住職となる
1945年(昭和二十年) 神戸大空襲により焼失
1946年(昭和二十一年) 復興準備
1949年(昭和二十四年) 内陣完成
1956年(昭和三十一年) 清澄師 東寺派宗務長、宗会議長に任ぜられる
1957年(昭和三十二年) 清澄師 大僧正京都学園(現洛南高校・東寺中学)理事長に就任
1963年(昭和三十八年) 遍照光院改装増築
1985年(昭和六十年) 清澄師遷化
1994年(平成六年) 正信師 遷化
1995年(平成七年) 阪神淡路大震災にて倒壊
1995年(平成七年) 康信師住職となり現在に至る
1998年(平成十年) 遍照光院新築落慶現在に至る

2010年(平成二十二年)次世代納骨堂付帯の、会下山別院新築落慶

※1、高野山における実績により、高野山遍照光院の住職法性和尚より、遍照光院の名称をついで神戸で発展して欲しいとのお言葉をいただく。
「珠数大師のこと」
円鏡師が四国八十八箇所巡拝の途中(1870年明治三年)行きずりのお坊さんから珠数を頂いたのであるが、その時坊さんが「この珠数で困っている人を助けてあげてください。この珠数で身体の悪いところを加持すれば治ります。あなたなら、きっとこの珠数を役立てて困っている人をお救いになられると思います。」
ということであった。
円鏡師は四国よりの帰り途に小豆島へ寄りましたが、腰痛で悩んでいた72歳のおばあさんをこの珠数でお加持してご祈祷されましたが、1時間ほどで治ったのです。
「とにかく、わたくしもご祈祷していただこう」
と数名の方がつめかけられ、皆痛いところや悪いところを治してもらうことができて、大変人気を呼んだということである。
そして佐比江に帰ってからも、この珠数によるご祈祷のご利益を聞きつけて多くの人がお参りにこられたということである。

お問い合わせはコチラ

〒652-0806 兵庫県神戸市兵庫区西柳原町9-5
【参拝時間】10:00~16:00 盆・彼岸のみ/9:00~17:00

TOP